千趣会法人事業部公式ブログ しごと人DAYS

「通販」「女性」「ビジネス」といったキーワードを軸にし、最新ニュースやコラムを発信していきます。

「通販」「女性」「ビジネス」といったキーワードを軸にし、最新ニュースやコラムを発信していきます。

ギフト梱包のこだわりポイントは!?(後編)

こんにちは!千趣会法人事業部の矢田です。

 

前回のブログでは、通販でギフトを送る側(注文主)が、どのようなことにこだわっているのかをご紹介させていただきました。

ギフト包装では、包装紙の種類(紙質・デザイン)にこだわることが1番のキーであり、様々なサイトを比較して、購入する際の決定要因の1つとして挙げられる可能性があります。

 

詳しくはこちらからご覧いただけます!

senshukai-btob.hatenablog.com

 

 

では、ギフトを受け取る側(送り先)は、受け取った際にどのような事が気になるのかについて、受け取った際の印象と印象が悪かった理由についてのアンケート結果をご紹介させていただきます。

 

 

 

※このアンケートの回答は、受け取る側と送る側が同様の場合も含まれます。

(2013年 ベルメゾン生活スタイル研究所調べ n=1,625人)

 

<Q1: 『ギフト包装』の状態は、あなたの期待通りでしたか?>

f:id:senshukai-btob:20180928151941p:plain

20%の方が「期待を下回った」と回答

5人に1人が何らかの不満を感じたという結果になっております。

では、どこが気になったのか?については以下のような結果が出ました。

 

<Q2: 期待を下回ったと思われる理由は?>

f:id:senshukai-btob:20180928152539p:plain

やはり前回のブログでご紹介した内容と同様に、包装紙やギフトバッグなど、

包装の見た目が期待を下回ったと回答された方が6割近くになっています。

 

フリーコメントを見ると、

「包装紙のデザイン(柄・色味)がサイトで見た時より地味だった」という意見が圧倒的に多く、

通販特有の”イメージ違い”の問題は商品自体だけにあるものではないことが分かりますね。

 

他のフリーコメントには

「手提げ袋がついていなかった」というものもありました。

店頭で買う場合は、手提げ袋は必ずといっていいほど付いてくるものなので、通販でも

それが当たり前と思われる方も少なくないのかもしれません。

 

ギフト梱包は送る側、受け取る側とも厳しい目で見ることが多くなっております。

皆様が展開しているサービスで、疎かになっていないかどうか、今一度ご確認いただく

きっかけになればと思います!

 

 

私たち法人事業部で物流代行サービスを受託している事業者様のほとんどがギフト梱包を利用されています。

今回ご紹介したデータなどを参考に、事業者様や倉庫現場担当者と話をしながら運用を構築しております。

 

ギフト梱包も要素のひとつとして含まれる「フルフィルメント」に特化した説明会を開催します!

受注・出荷・在庫管理など通販のフルフィルメントの内容を実業務に則してお伝えするミニセミナー形式の説明会です。

 

・通販のフルフィルメントとは?
・フルフィルメント運用時に気をつけておくべきポイントは?
・どのように現場を改善していくか?    

など、物流現場と販売者とのコミュニケーションをよりスムーズに行っていただけるよう、
多くの通販現場のディレクション経験談や改善事例などをご紹介させていただければと思います!

 

こちらからご応募いただけます! 

www.senshukai.co.jp

 

また、千趣会ではフルフィルメントの受託はもちろん、通販事業者とアウトソーサーの両方の知見から、運用を強化するノウハウがあります!

ぜひお気軽にお問合せや相談会をご利用ください!

 

千趣会BtoB WEBサイト:

通販・フルフィルメントのトータルサポート|千趣会 通販ソリューション

お問合せ:

(株)千趣会 法人向けサービス(フルフィルメントサービス)に関するお問合せ

相談会のお申込み:

通販・販促毎日相談会|千趣会 通販ソリューション