千趣会法人事業部公式ブログ しごと人DAYS

「通販」「女性」「ビジネス」といったキーワードを軸にし、最新ニュースやコラムを発信していきます。

「通販」「女性」「ビジネス」といったキーワードを軸にし、最新ニュースやコラムを発信していきます。

運送会社と通販事業者の関係(続編)

こんにちは!千趣会法人事業部の浜田です。

 

以前配信した「運送会社と通販事業者の関係」に対し、

多くの方にご覧いただけたようで、ありがとうございました!

やはり近年の物流では運送会社関連の注目が高いことを改めて感じました。

 

ご好評につき今回はその続編です。

前回は、運送会社も通販事業の中のパートナーとして考え、情報共有しましょう、という内容でした。

senshukai-btob.hatenablog.com

今回は実際の運用面でのお話です。

みなさんこんな経験はありませんか?

  • 梱包作業に時間がかかり集荷時間を遅らせてもらった
  • キャンセルしたい荷物を探すのを手伝ってもらった など

通販事業者側では、あくまでお客様のために、運送会社さんの「融通」が欲しい場面がいくつかあります。

逆に運送会社さんに聞いたお話ですと、運送会社さんからは、

  • 破損事故の連絡をお客様にしてもらいたい(ケースによります)
  • 荷物が多い際には方面別に整理しておいてほしい など

と、通販事業者側へ期待する側面もあります。

どちらもお互いに既定の運用以外にも「ああしてほしい」「こうしてほしい」という要望があります。

その際に、やはり現場で動くのは人間同士ですので、普段からの関係性を良好に保ち、困った際に助け合える関係性を築くことが重要で、お互いにただの通販事業者・運送会社として仕事を割り切るのではなく、同じお客様に対してサービスを提供するパートナーとして、サポートしあうことが円滑な出荷業務につながると感じました。

 

千趣会ではフルフィルメントの受託はもちろん、通販事業者とアウトソーサーの両方の知見から、運用を強化するノウハウがあります!

ぜひお気軽にお問合せや相談会をご利用ください!

千趣会BtoB WEBサイト:

通販・フルフィルメントのトータルサポート|千趣会 通販ソリューション

お問合せ:

(株)千趣会 法人向けサービス(フルフィルメントサービス)に関するお問合せ

相談会のお申込み:

通販・販促毎日相談会|千趣会 通販ソリューション