千趣会法人事業部公式ブログ しごと人DAYS

「通販」「女性」「ビジネス」といったキーワードを軸にし、最新ニュースやコラムを発信していきます。

「通販」「女性」「ビジネス」といったキーワードを軸にし、最新ニュースやコラムを発信していきます。

訪日外国人向けの通販サービス(eTaxFree)について

こんにちは。千趣会法人事業部の矢田です。

 

今回は訪日外国人向けの通販サービスについてのお話です。

 

ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発株式会社とJR東日本グループの日本ホテル株式会社は、訪日外国人が来日前に専用WEBサイトで商品を予約し、宿泊先のホテルで購入・受け取ることで免税適用を可能とする日本初のサービス「eTaxFree-Japan TaxFree Online Shopping」の実証実験を11月20日から実施することを発表しました。

 

日本初! 訪日外国人向けサービス「eTaxFree」の実証実験を開始 | ヤマトシステム開発

 

このサービスでは、訪日外国人が「eTaxFree」サービスに対応した専用WEBサイトから、希望する商品を訪日前に予約し、輸出物品販売所(免税店)の許可を受けたホテルが「予約商品を仕入れ」、お客様へ「販売・受け渡し」を行うことで、商品を免税対象とすることができるものです。

 

訪日外国人旅行者数は10月で過去最高となったとニュースがありましたが、     百貨店やドラッグストアで外国人旅行者の方々が行列を作っている光景を、平日休日問わずよく目にします。

特に日本製の化粧品ブランドの売場では、何時間も待つであろう長蛇の列を見かけることもしばしばあり、今回のサービスが浸透していけば、実店舗の混雑緩和にも繋がるのでは、と考えます。

 

ホテル側は、仕入れた商品を受け取らない(ドタキャンする) 場合など一部リスクはあるものの、利便性に惹かれた利用客が増える可能性もあり、楽しみな取り組みです!

 

通販の受取場所はここ数年多様化していています。

コンビニ、駅ナカのロッカー、店舗など家だけでなく、身近な施設を利用することがで

きますが、まだまだ利用率が上がっているとは言えない状況です。

 

一方で海外では宅配ロッカーや店舗受取はメジャーになってきていますし、

中国では「代理受取所」があり、第三者が受取&引渡しを代行するサービスも一般的に

なってきています。

 

越境ECサイトを運営していたり、訪日外国人向けの商品を展開している事業者様は

海外の通販事情を調べ、ライフスタイルに合った受取方法を提案することで、

商品以外の部分で満足度を高めることができるかもしれません・・・!

 

 

 

千趣会ではフルフィルメントの受託はもちろん、通販事業者とアウトソーサーの両方の知見から、運用を強化するノウハウがあります!

ぜひお気軽にお問合せや相談会をご利用ください!

千趣会BtoB WEBサイト:

通販・フルフィルメントのトータルサポート|千趣会 通販ソリューション

お問合せ:

(株)千趣会 法人向けサービス(フルフィルメントサービス)に関するお問合せ

相談会のお申込み:

通販・販促毎日相談会|千趣会 通販ソリューション