千趣会法人事業 公式ブログ しごと人DAYS

「通販」「女性」「ビジネス」といったキーワードを軸にし、最新ニュースやコラムを発信していきます。

オリジナルのギフトカード作りませんか

千趣会法人ソリューションサービス事業部です。
年明け早々から辛く悲しいニュースが続きました。
被害に遭われた全ての方々に心からお見舞いを申し上げます。 

千趣会では、以前よりギフト用にカタログギフトを展開してまいりましたが、最近オリジナルカタログのご希望が多くございますので改めてご案内いたします。
一例として企業のOB会で会員方に記念品を贈呈し、さらに会社の歴史も改めて周知したい案件とか某スポーツチームが会員の方々に記念品を贈呈したい案件など様々ご要望をいただいております。

     

「MUSUBI」はベルメゾン人気No.1のカタログギフトブランドです。
ベルメゾンのバイイングパワーを活かし、世界、日本のブランドアイテムから日用品や産直グルメ、体験ギフトまで幅広い商品を掲載しています。
幅広い商品掲載に加え、「MUSUBI」だけのオリジナル特集企画ページもあります。
お取り寄せ雑誌を読むように商品選びを楽しんでいただける、唯一無二の贈り物です。
読み応え満点の「冊子タイプ」か、コンパクトでスマートに贈れる「カードタイプ」をお選びいただけます。

オリジナルのカタログ表紙やカード券面 受注サイトのご案内

カタログ表紙(カード券面)をオリジナルデザインで印刷します。
また、メッセージカードを、二つ折りの小冊子仕様で制作も可能です。
告知面が増えるため、ご挨拶文の他に情報訴求が可能です。

弊社のカタログギフト事業は、結婚式の引出物として全国1,000件以上のホテル、結婚式場、レストラン等で販売している他、通販、百貨店、ギフトショップ等を通じて、個人顧客の様々なギフトニーズ(各種内祝い、中元・歳暮など)で、ご利用いただいています。

また、官公庁や法人顧客にも、福利厚生、社員への斡旋販売、政策での利用、販売促進等で広くご利用をいただいています。

周年記念のご提案では、当社の経験豊富なバイヤーが調整させていただき、企業の地元のゆかりの品などを交換商品に入れるなどのご提案実績もございます。

プロ野球もキャンプインし、頑張ってテンションあげているハリーからお届けいたしました。本件、お気軽にお問い合わせください。


株式会社千趣会 法人ソリューションサービス事業部
大阪:06-6881-3164 東京:03-5811-1163
https://www.senshukai.co.jp/btob

 

2023年最も読まれた記事は? ランキング形式でまとめてみました。

こんにちは。千趣会法人ソリューションサービス事業部です。

2023年も残すところあと僅かとなりました。
年末の風物詩「現代用語の基礎知識選2023ユーキャン新語・流行語大賞」の発表があり、年間大賞には「アレ(A.R.E.)」が選ばれました。
皆様にとってこの1年は、どのような年だったでしょうか。
今回は、2023年の締めくくりとして恒例の、この1年で最も読まれた記事をランキング形式でご紹介します。

▶▶▶2023年 最も読まれた記事ランキング

第5位「株主優待事業のサポートを行っています!」

弊社は自社通販事業で得たノウハウを用いて、株主優待サポート、運用の受託業務を行っており、その記事が第5位となりました。

senshukai-btob.hatenablog.com

 

第4位「米粉ブームが到来!?」

今、米粉に注目が集まっているのはご存知でしょうか?というちょっと通常と毛色の異なる記事が第4位となりました。

senshukai-btob.hatenablog.com



第3位「子育て世帯応援!プロモーションサービスのご紹介」

お子さまをターゲットとされている企業様に興味を持っていただける、2つの新しいプロモーションサービスを紹介した記事が第3位となりました。
1)自治体ルート活用したプロモーション:1歳~3歳対象
2)お祝いBOX~子育て世帯応援企画~

senshukai-btob.hatenablog.com



第2位「最新の引き出物事情」

弊社のカタログギフト「MUSUBI」がなぜ結婚式の引き出物として選ばれているのか、その理由について紹介した記事が第2位となりました。

senshukai-btob.hatenablog.com


第1位「TSUNAGU 内祝い専門店 by senshukai」

2023年6月にオープンしました弊社が運営する内祝いギフト専門サイト「TSUNAGU 内祝い専門店 by senshukai」の紹介が第1位となりました。
TSUNAGUは「家族みんなでワクワクしながら選べる」をキーテーマに、厳選した商品と様々な無料サービスを提供する内祝い専門サイトです。

senshukai-btob.hatenablog.com

 

=============================================
あと僅かで新しい年を迎えます。
千趣会法人ソリューションサービス事業部は2024年も、読者の皆さまに注目していただける情報を発信してまいります。引き続き宜しくお願いいたします。


【年末年始休業期間】2023年12月29日(金)~2024年1月4日(木)
株式会社千趣会 法人ソリューションサービス事業部
大阪:06-6881-3164 東京:03-5811-1163
https://www.senshukai.co.jp/btob

 

www.senshukai.co.jp

企業のイメージをアップさせるには?

こんにちは。千趣会法人ソリューションサービス事業部の坂本です。
早いもので、2023年もそろそろ終わりですね。

今年はやっと行動制限がなくなりましたが、仕事でのコミュニケーション手段はコロナ以前とは少し変わったと実感しています。
仕事でのコミュニケーション手段は、実際に対面する以外だと「メール」「電話」「WEB会議」がメインで使用されています。
その他にも最近増加傾向な手段として、「チャット」や「メッセージングアプリ」などがあります。

その内の一つ「電話」ですが、仕事上では毎日使用する身近な手段です。
・急いで連絡したい
・メールでは伝わりにくい内容を直接説明したい
・感謝や謝罪をしたい
など、一方通行のメールに対して、電話はその場でお互いの考えや思いを伝えられる点では非常に効率的です。


ところが、最近ではメールやチャット機能によるコミュニケーションが増えたため、電話を苦手とする人が増えてきているようです。
電話対応を苦手としない人は、昨今の社内においては重要な人材です。
メールやチャットが普及した現代だからこそ、電話対応の質が重視されるため、スムーズな電話対応は社内に多くのメリットを与えます。

顧客から企業へ電話をかけたとき、電話に出た人は「企業を代表している人」です。
対応が良ければその企業に良いイメージを持ちます。
逆に対応が悪ければマイナスイメージにつながることもあります。

コールセンターでは、オペレーターが電話を受けて顧客対応にあたります。
オペレーターの対応によっては、顧客満足度だけでなく、企業のイメージまで左右されてしまう可能性もあります。
そのため、オペレーターに優れた電話対応スキルを求める企業も多いのではないでしょうか。

コールセンターサービス


ベルメゾンの顔として、日々顧客と向き合い、磨き上げた応対品質
を貴社の窓口として活用できるコールセンターサービスです。

磨き上げた応対品質と柔軟性
千趣会のコールセンターでは、お客様に喜んでいただける応対ができるよう、スタッフの教育に力を注いでいます。
また、どんな時でもすぐに繋がる!をコンセプトに、最新のコールセンターシステムの導入と、リアルタイムでの状況管理体制を構築し、休日対応も致します。「またあなたに」と言ったお客様からのお声をたくさん頂き、スタッフもやりがいを感じ、相乗効果を生んでおります。

マルチチャネルコンタクトサービス(インバウンド)
電話だけでなく、eメールやチャットなど、お客様の環境やその時のシチュエーションにあったサービスのサポートを可能としております。
また、お客様との距離を大切にし、より良い関係を構築できるよう、全てのチャネルにおいての応対品質の向上及び、均一化に努めております。

情報発信、各種リサーチ(アウトバウンド)
お客様にとって有利な情報の提供を行います。また、サービスの評価リサーチなど、あらゆるリサーチを行い、企業品質の向上に努めております。

データエントリーサービス
自前のOCRシステムを活用し、大量のエントリー業務を行います。
また、統一性の無いフォーマットにおけるエントリー業務も、専任のスタッフが品質を第一に対応いたします。

お客様を守るセキュリティシステム
お客様に安心してご利用頂くためにも、個人情報のセキュリティは大切な問題です。個人情報の漏えいを防ぐために、法令に基づいて当社が定めた「個人情報保護マネジメントシステム」(コンプライアンス・プログラム)をすべてのスタッフが遵守することはもちろん、フロアのセキュリティを強化するなど、セキュリティ対策に万全の体制をとっています。

他にも、コールセンターを使った事務局サービス(BPO対応)も承ることが出来ます。

千趣会ベルメゾン通販のコールセンター業務にて培った「迅速」「正確」「丁寧」なサービスは、外部の法人のお客様からのご依頼も多く高い評価をいただいております。
一人でも多くのお客様に「笑顔」をお届けできるように、大阪、千葉、福岡の3カ所のセンターにて心のこもった応対を常に心がけています。

貴社のお悩み事について気軽にご相談ください。

株式会社千趣会 法人ソリューションサービス事業部
東京:03-5811-1163

物流を意識した包装”DFL”ってご存知ですか??

こんにちは、千趣会メディアサービス推進事業部の中村です。

今年も残りわずかとなりました。今年の冬は暖冬になる可能性が高いとのことですが、皆様お体に気を付けてお過ごしください。

さて、人手不足や人件費の高騰により、運賃など各方面で値上げがされる中で、物流費を抑えようと思った時に考えられる手段にはどのようなものがあるでしょうか?
倉庫作業の生産性を上げる?最新鋭の機械を導入する?

手段の1つとして、本日は商品の包装に焦点を当てたお話をしたいと思います。

     

DFLという考え方

DFLとは「Design For Logistics」の頭文字をとった言葉であり、
「物流に配慮した包装設計」のことを指しております。

例えば、以下のような対応方法がございます。

  • 保管、輸送への適合

    パレットやトラックの荷台サイズに合わせて包装サイズを設計する方法です。効率よく積載できるようサイズに設計することで物流全体の最適化を目指し、荷崩れ防止等倉庫作業にも改善が見込めます。

  • 資材の簡素化

    包装材や緩衝材を減らす方法です。強度や資材コストの考慮は必要ですが、包装作業の工数削減や、1箱あたりの商品入数の増加が見込めます。

DFLによる費用効果

DFLを意識することによって、以下のような費用効果がございます。

  • 保管効率の向上

    パレットに積み付け、または棚に格納できる商品数が増加することにより、保管効率が向上します。また省スペース効果もあり、使用坪数の見直しによる保管費削減にもつながります。

  • 輸送効率の向上

    チャーター便であればトラックへの積載効率が向上するため、商品1点当たりの運賃が削減できます。路線便でも使用包装のサイズを小さくできれば、適用されるタリフの変更により運賃が削減できます。

最後に

DFLはサプライチェーン全体を考慮した設計が必要になるためハードルが高いですが、保管費、運賃、資材費の削減など、多くの効果があります。

物流まわりでお困りごとがございましたら、ぜひ気軽にご相談ください。

 

千趣会では様々なお悩みを解決するための業務支援サービス、販促支援サービスをご提供しています。
これまで培ってきた通販ビジネスのノウハウを貴社の問題解決にお役立てください。

www.senshukai.co.jp

 

 

株式会社千趣会 メディアサービス推進事業部
大阪:06-6881-3164
東京:03-5811-1163

お中元お歳暮などのご贈答品、株主優待品、周年記念品選びに苦労していませんか?

こんにちは、千趣会プラットフォームビジネス事業本部メディアサービス推進事業部 マーケティングチームの福岡です。
最近の悩みは自分の所属部署が覚えきれない、です。

あなたの大切な人への贈り物選びに

毎年梨を贈ってくださる取引先様がいらっしゃいます。
いつも美味しくて、みずみずしい梨を食べる度に、その取引先様を思い出します。
ギフトは贈り先を想って選ぶもの。
贈られた人は、目の前にある物質だけではなく、その人の気持ちも受け取り、贈った人への思いを馳せます。

大切なあの方への贈り物にいかがでしょうか?

www.tsunagu-uchiiwai.jp

「TSUNAGU」は「家族みんなでワクワクしながら選べる」をキーテーマに、厳選した商品と様々な無料サービスを提供する内祝い専門サイトです。2023年6月にオープンいたしました。

senshukai-btob.hatenablog.com

特 徴 :
  • 充実の無料ギフトサービス(例:お子さまの写真入りなど、150 種類以上の選べるメッセージ カード他)
  • オシャレなオリジナルギフトサービス(包装紙と命名札・カードのデザインのトータルコーディネートが可能)
  • お子様の性別にとらわれないジェンダーレスなギフトサービスのデザイン
  • ソーシャルギフト対応(住所が分からなくても SNS やメールで贈ることができる)※一部商品
  • 利便性が高く、誰にでも使いやすいシンプルでモダンなサイトデザイン
  • お届け先 1 件あたり 2,500 円(税抜)以上のご購入で送料無料

ただいま全品対象の送料無料キャンペーンを12月20日まで開催中!!

  • 領収書の発行が可能

ところで、そもそも「内祝い」って?

本来の内祝いは「内輪の喜びを周囲の人と分かち合う」という意味がありました。
しかし、時代とともに内祝いの意味は変化しており、現在の内祝いは「お返し」という意味で使われているそうです。

内祝いとは?相場やマナー、人気のギフトを紹介!

最近は、「TSUNAGU」を企業の福利厚生のサイトとしてお使いいただく事例も増えてまいりました。

貴社の福利厚生を始め、お中元お歳暮などのご贈答品に、株主優待品に、周年記念品など各種お祝い品に是非お使いいただければと存じます。
貴社専用特典のご用意も可能です。
ご興味のある方は是非、貴社の総務ご担当者様へお繋ぎください。
ご連絡をいただければカタログと貴社向け特典内容を持ってすぐにご説明に伺います。

www.senshukai.co.jp

株式会社千趣会 メディアサービス推進事業部
東京:03-5811-1162
大阪:06-6881-3164

茨城県って?

日本全国を旅芸人? 改め、美味しい食材を求めて飛び回っている
ミスター Kです。

 

皆様は茨城県にどんなイメージをお持ちですか?

都道府県の魅力度ランキングで常時最下位争いをしているのは茨城県です。
何故、その様なランキングになるのでしょうか。

今回は茨城県(いばらきけん)について、独自の視点で語ってみたいと思います。
皆さんは茨城県って聞くとどんなイメージが沸きますか?
よくテレビなどで、呼び方の違いが指摘されますね。”いばらぎ”ではなく”いばらき”です。
因みに私の出身地の大阪府茨木市も”いばらき”です。

仕事の関係で最近50日程度、茨城県に滞在し、県内のあちこちに顔出しして来ましたので、県のイメージがよく分かりました。


一般的なイメージは下記の様な感じでしょうか。
1、都道府県魅力度ランキングで最下位の常連
2、納豆
3、水戸黄門

同じ北関東の栃木県や群馬県と比較しても今一つ、魅力に欠ける気がしますね。
では、何故魅力が低いのでしょうか?

1、隣県と比較して観光地が少ない(外国人をほとんど見かけない)
2、高い山が無く平坦な土地
3、温泉街が無い
4、海岸線が単調

1と3が致命傷となり茨城県に観光に来ても県内に宿泊せず、栃木県(日光界隈)や群馬県(草津界隈)に宿泊し茨城県に宿泊しない旅行者が多く印象に残り難いと言えるかもしれません。

本当は観光地(袋田の滝、磯前神社、牛久大仏等)もあり、美味しい食材も揃っていますが、茨城県民の特性(真面目で目立ちたがらない)もあり他県へのマーケティング戦略がとても弱いと感じます。

これは隣県の千葉県にもいえる事で大消費地の東京圏から近い事で、特にマーケティングに力を入れなくても物が売れてしまうのが、いけないのかもしれませんね。

九州や北海道等の売り出し方を参考にし、もっとアピールして欲しいなと感じています。

是非、皆様にも茨城県産の美味しい物を味わっていただきたいです。

美味しい物は沢山ありますが、あまり全国に知れ渡っていません。
中でも特におすすめのグルメを紹介します。
1、メロン
2、干し芋
3、あんこう鍋、ドブ汁 

等々、美味しい物が沢山あります。

 

茨城県産品の食材をお探しの方はお気軽に・・・

 

www.senshukai.co.jp

 

 

株式会社千趣会 法人ソリューションサービス事業部
大阪:06-6881-3164 東京:03-5811-1163 

株主優待事業のサポートを行っています!

こんにちは。千趣会法人ソリューションサービス事業部・東京の屋代です。

千趣会では、株主優待事業サポート、運用の受託業務を行っております。

株主優待でこんなお悩みはありませんか?
・何から始めればよいかわからない

・優待の内容選定に困っている

・人員を社内でまかなえない

 ...etc.

ご希望のリソースのみのご提案、運用も可能です。

 

媒体・カタログ制作はノウハウ、スケールを活かし、株主様に響く紙面づくりをご提案いたします。

コールセンター・事務局サービスはベルメゾンの顔として日々お客様と向き合い、築き上げた対応品質を、株主様の対応窓口として活用いたします。

優待品は千趣会通販サイト「ベルメゾン」からのご提案も可能です。

ファッションから美容、家具、キッチン・生活雑貨など幅広く取り扱っております。

物流はメーカー出荷から株主様の手元へ着荷するまで、徹底した配送管理を行います。 配送中、お届け後のトラブルや配送事故にも迅速に対応いたします。

 

弊社は自社通販事業で得たノウハウを用いて、株主優待サポート、運用の受託業務を行っております。

貴社のご希望に合わせたカスタマイズにて対応いたします。貴社の課題解決をお手伝いします。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

www.senshukai.co.jp

 

 

株式会社千趣会 法人ソリューションサービス事業部
大阪:06-6881-3164 東京:03-5811-1163